明日上がる株予想レポート 明日上がる株予想レポート

navigate_next 明日上がる株?! 不動産テック関連銘柄:アルヒ

カテゴリー: 不動産テック関連銘柄   明日上がる株予想  

不動産テック関連銘柄:アルヒ
 
不動産経済研究所が発表した資料によると、2018年上半期の新築マンションの平均販売価格がバブル期に次ぐ高水準の5962万円だったそうです。これで新築マンションの上昇は6年連続で、都心での地価上昇に加え、人件費高騰や資材価格の上昇も価格上昇の原因になっているようです。
 
しかし、逆に社会問題化しているのが家屋などの「空き家問題」です。少子高齢化が進むにつれて、誰も住まなくなった不動産の問題が顕著化して来ました。例えば首都圏で人気の世田谷区ではマンションの空き家率は12%を超えているそうです。それなのに新築マンション価格は上昇一途な訳ですから、不動産業界の光と陰の部分かもしれませんね。
 
そこで大きく注目を集め始めているのが「不動産テック」のテーマ性です。「不動産」に「IT技術」を適用したもので、AIやビッグデータなどのテクノロジーを取り入れた「ポータルサイト」や「オンライン査定」、「AIを活用した物価価格分析」などの領域となります。「空き家問題」に不動産テックを活用する動きも活発化しているそうです。
 
その不動産テック関連銘柄で注目したいのがアルヒ。
「フラット35」を中心とした住宅ローンの取次業務を手掛けており、フラット35の実行件数シェアは業界トップです。RPAなどの活用化により、不動産に関連した業務の電子化やIT化などに注力しています。
 
「不動産」と「IT技術」を活用した不動産テックのテーマ性はまだ注目され始めたばかりですが、7月25日に東証マザーズに上場予定のGAテクノがAI技術を使った中古不動産販売を手掛けている事もあり、上場のタイミングで「不動産テック」の関連銘柄に物色人気が波及するかもしれません。早めにチェックしておきたいですね。

 
当サイトを見に来てくれた人は、おそらく銘柄選びのために情報収集をしている人が多いと思います。 銘柄選びってけっこう大変ですよね。経済系のニュースサイトや株ブログ、2ちゃんねるなどもみていると割と時間がかかってしまうこともあると思います。 すでに色々なサイトをみて忙しいと思いますが、株の専門サイトである投資顧問は1、2社、信頼できるところをチェックしておくことをオススメします。 特に短期・スイングスタンスでトレードしている方がみておくべきサイトをお伝えしておきますね。

株トレード投資顧問
ここはとにかく無料情報の推移をみてほしいです。無料銘柄バンバンくれて、しかもその推移が凄すぎる。実例を挙げますが、2016年12月~2017年1月の間に80銘柄もの無料情報を推奨していて、その内65銘柄が1カ月以内に+10%の上昇を達成。2カ月連続で推奨銘柄の8割以上が上昇している計算です。これはハッキリいって相当凄い。無料で使いたいならまずはココ。

株プロフェット

ここはかなり面白いサイトで新興銘柄に強い印象です。ここはよく面白い宣言をするサイトで、2016年末くらいから「マザーズきますよ」と宣言して、そのそばからマザーズ銘柄のメタップスで株価2.8倍、リミックスポイントで株価2.5倍などかなり凄い推移当ててますね。新興銘柄に強い印象なので、短期~スイングの人はみておくべき。

新生ジャパン投資
ここはSJI株価5.1倍、グリーンペプタイド株価5.0倍、日本ラッド株価2.8倍、ロゼッタ株価2.0倍などなど2016年に爆発的な推移をバンバンだしていた凄いサイト。ここは今、「アベノミクス市場最大、経済対策28兆円の恩恵を最も受けると予測されるある材料により大化けする可能性を秘めた銘柄」という、かなり気になる触れ込みの銘柄を無料で貰えるのでチェック推奨。

ハッキリ言って株の専門サイトは情報早いケース多いです。有料の情報も扱っていますが、基本的には無料で使えますし、無料で役立つケースもあります。無料のメルマガ登録をしておくだけで情報を勝手に送ってくれるのでラクですし見ておく価値はあると思います。


ランキングアップにご協力下さい。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へにほんブログ村 株ブログ 仕手株へ

 

Ads by Cueinc.
Ads by Cueinc.
Ads by Cueinc.

当サイトの情報は投資を推奨しているものでは御座いません。尚、当サイトでは投資に関する一切の「助言」を行いません。投資の最終決定はご自身の判断にてなさって頂きます様お願い致します。投資方法、助言に関するお問い合わせにはお答えできかねます。※当サイトでは特定の投資顧問会社を取り上げる場合がありますが、PR広告として取り上げることもございます。