new_releases 仕手株ブタレポート

個別銘柄詳細

7703 川澄化学工業(株)

川澄化学工業 に注目するのもいいですが、それよりもまず"コノ銘柄"をお試しください!
今後1~2週間で"騰がる"と目される 「銘柄コード:※※※※」 今だけ無料でお教えします。

株価
前日比 (-0.56%)
706
東証2部・精密機器
川澄化学工業(株)
チャート提供:株ドラゴン
前日終値 710
始値 703
高 値 713
安 値 703
出来高 1,400株
値幅制限 560~860

川澄化学工業(株)のyahoo textreamトピック(2週間以内)

No.818[投稿者:wes*****]
株主総会のときの社長さんのお話だと
胸部ステントグラフト(najuta)が非常に好評で
先生たちへの開拓が進んでると仰ってました。
以前投稿されてた方もいらっしゃいましたが、
実際に価格アップが認められています。
あと、今回の決算説明資料でもプラスになってましたが
海外開拓に手応え感じてるようでした。

じわじわではありますが着実に良い方向に向かっていってるのではないか?
という印象を受けます。
社長就任なさったときの挨拶文で1日1%の努力と書かれてましたが、
やっと毎日1%の努力が積もりつもって
歯車が回転しはじめた感じでしょうか?

IPS細胞などはたしかに株式市場で話題ではありますが
実際に一飛びに実現するわけではなく、
その前段階として確実な低侵襲医療を志向する時代が長く続くでしょう。
そして川澄化学工業はその地に足の着いたテーマを
着実に捉えてると思います。

安定したキャッシュフローがあり、
豊富なキャッシュもある。
保守的なバリュー株投資からみても十分に割安でありながら
ベンチャー企業的に大化けする可能性も秘めていて
非常に面白い株だと思うのですが。

まあ、あくまでも株主総会での私の印象にもとづいた意見ですので。
(妻にはいつも「人を信用しすぎ」と怒られております)
No.817[投稿者:phi*****]
私は少し前にここの株を買いました。

ここの銘柄は保有資産が時価総額に比べてずっと大きい(保守的に計算してみても時価総額の1.5倍くらいの清算価値が既に現時点であると私は考えてます)上に、少なくともこの5年間はキャッシュが安定して入ってきてます。

直近の四半期報告書では純利益が前年同期比で大きく下げましたが、フリーキャッシュフローを見るとむしろ1.5倍近くに跳ね上がっていて、純利益だけを見て失望売りする方が出てくるとかえってチャンスだと考えました。

私の計算では清算価値の2/3の安い株価なのに、その安い価格でさらに自己株式立会外買付取引が行われたことが、買いを決断する決定打になりました。1株あたりの価値がさらに高まると考えたためです。よほどすぐに株価が跳ねあがらない限りは、しばらく保有し続けるつもりです。

投資家それぞれに色んな考えがあっていいと私は思いますし、他の方の考えを否定するつもりはサラサラありませんが、色んな意見が掲示板に出ている方が有意義かと思いましたので、書かせていただきました。
No.816[投稿者:yu_*****]
なるほど、同じ業界の方だったんですね。確かにステントは心臓手術への負担を減らすための画期的なアイテムであり、これからも市場が伸びると感じています。そこに投資していくのは有効な方法かもしれません。しかし川澄はそういう人材が不足しているにも関わらず優秀な人材を補強できていないようです。ずっと転職サイトに残っている求人もあります。企業の採用が悪いのか、優秀な人材が悪いのかわかりませんが半年以上も求人が垂れ流しは転職経験者として心象が悪く感じます。私も自己資本比率が高く新しい製品にチャレンジしていなかった川澄が新しいことにチャレンジしているのは素晴らしい事だと思いますが、基本的な部分での自主回収が起きている現状を考えると、優秀な人材の不足、熟練した経験が受け継がれていないことを感じます。そして中期経営計画からも川澄の持ち味であった「顧客への手厚いサービス」ではなく「利益至上主義」に切り替わっています。もちろん会社なので利益至上主義は当たり前なんですが、人とのつながりやサービスを付加価値として何十年も商売をしてきた川澄がいきなり利益至上主義に切り替わったところで商品を売るのは難しいでしょう。利益至上主義になるとそれこそかなりの付加価値の高い製品(製造するのに難易度が高い、独自性が高い製品)を生み出す力が必要になります。川澄にその勝負は資金的・時間的・人材的不足があるのでそういった勝負はせず、原点に立ち返ってマイナーな部分を攻める手法、持っている技術や経験を活かして参入しやすい業界を探すなど医療にこだわらない目線を持ってほしいと思いました。私も川澄の動向を気にしつつ見守っていこうと思います。
No.815[投稿者:nkn*****]
私は川澄さんの従業員であったことはなく身内にもお世話になっている人はおりません。ただ同じ業界で同じ業界で長年お仕事をさせて頂いたので、何十年も川澄さんを傍目で見続けてきました。ただ、私は構造不況の中でオイルショックに見舞われた大手の石油化学企業が突然メディカルに参入するために作ったグループに配属されたので、あなたがいうコネが無い営業とかノウハウがない領域での開発が心配とか、その他の道筋が経営計画に記載されていないということは私から見るととても慎重な味方だと感じました。ステントや心肺回路、人工肺などを手掛けて一部を除くと事業かされています。癒着防止はまだまだ満足のゆく製品が存在しない状態だと思っていました。またステントは今後もますます市場が拡大し続けるアイテムです。営業や開発などはどうしても不足がある場合には外部から優秀で元気のある人を補強することがいくらでもできます。そしてその人たちがやりやすいように代替わりを図るというのは普通に経営者が考えることだと思います。寧ろ国内の大企業が撤退、縮小傾向の中で、専業の老舗の医療機器企業でしっかりしたファシリティーを持つ川澄さんが、新たな開発拠点を設けたり自社開発をして脱皮しようという昨今の動きは自己資本比率が高い中で先行き延びる見込みのないものにだらだらとこだわって行くのはそれこそ「現状維持は退歩なり」です。最近自主回収がありましたが、これもplasticの接合部の工程異常とのことでした。コンプライアンスをしっかりされるのは当然で大いに結構ですが、4万セットも自主回収するその製品が自社の工場で開発・製造されたごく初歩的な漏れてはいけないようにくっ付ける加工工程です。このようなトラブルもなんとなくマンネリ化して緊張感がない感じがしています。私はチャレンジする川澄さんに生まれ変わることを大いに期待して見ようと思っています。
No.814[投稿者:yu_*****]
リストラや事業撤退は確かに会社を生かすやり方ですが、正直もう手遅れだと私は思っています。
数年前は1000人も正社員がいたのに、一気に800人に減っているんですよ。定年退職を考えても、さすがに急激に減少しすぎです。新卒も採用してるのに。それだけ優秀な人材が飛んでいる証拠です。
確かに再生医療やゲノムに挑んだらどれだけの資金が必要になるか未知数ですし、リスクが高いと思います。
そこは訂正させてください。しかし、川澄化学が将来を懸けているステントグラフトや癒着防止材などは川澄化学が手掛けてきた分野とは全く違います。そもそもノウハウがないのにどうやって作って、コネクションがない営業マンが血管外科や消化器外科の医師に売っていくのか?その辺の道筋が経営計画に具体的に書かれていない時点でありえないでしょう。それにステントグラフトは莫大な資金と人材を持つ外資系、癒着防止材に関しては科研製薬やテルモが市場を独占しています。そこにどうやって食い込んでいくのかも経営計画に書かれていません。その時点で川澄の経営陣は具体的に川澄の将来を考えずになんとなく経営をしてるとしか考えられません。
No.811[投稿者:yu_*****]
リストラや事業撤退は確かに会社を生かすやり方ですが、正直もう手遅れだと私は思っています。
数年前は1000人も正社員がいたのに、一気に800人も減っているんですよ。定年退職を考えても、さすがに急激に減少しすぎです。新卒も採用してるのに。それだけ優秀な人材が飛んでいる証拠です。
確かに再生医療やゲノムに挑んだらどれだけの資金が必要になるか未知数ですし、リスクが高いと思います。
そこは訂正させてください。しかし、川澄化学が将来を懸けているステントグラフトや癒着防止材などは川澄化学が手掛けてきた分野とは全く違います。そもそもノウハウがないのにどうやって作って、コネクションがない営業マンが血管外科や消化器外科の医師に売っていくのか?その辺の道筋が経営計画に具体的に書かれていない時点でありえないでしょう。それにステントグラフトは莫大な資金と人材を持つ外資系、癒着防止材に関しては科研製薬やテルモが市場を独占しています。そこにどうやって食い込んでいくのかも経営計画に書かれていません。まぁ、何をやれば川澄の起死回生になるのかはわかりませんが。
No.810[投稿者:nkn*****]
そうでしょうか?役員が自分の収入のことを考えたらリストラや事業撤退など面倒なことはしません。リストラにはお金が必要で損失計上しますから、役員賞与などは返上でしょう。この会社が再生医療やゲノムなど本気で手掛けたら気が触れたとしか思いません。儲かる事業ではありません。川澄化学は医療機器の会社です。血液浄化、透析をずるずるこのまま続けていたらそれこそ終わりです。何十年もこの会社を見て来ましたが、ようやく動き出したかというのが正しい見方ですよ。のんびりのんびりしている会社でしたよ。人工肺開発して漏れて回収して手直ししてまた漏れて撤退しました。15年近くも前の話でしたね。抜本的な改革をようやくはじめましたね。しっかり、途中で役員さん腰引けずに頑張ってもらわないと。
No.809[投稿者:暴落ハンター「ぼうらくん」New]
キャッシュと保有株が内臓脂肪並みにあるように見えますが?
No.808[投稿者:yu_*****]
この会社は間違いなく近いうちに重大な経営危機に陥ると思う。
経営陣は自分の立場や収入だけを確保したいだけであり、従業員や株主のことはあまり考えていない。
ステントや癒着防止材もIRを見る限り売り上げに貢献していないし、資金や人材が不足している会社でいい製品が生み出せる可能性も少ない。
再生医療やがんゲノムなどの最先端医療に他社は積極的に投資しているのに、いまだに時代遅れの医療機器というものにしがみついてることが企業体制を物語っている。
企業体制を変えたいならば経営陣を一新するしかなく、そういう抜本的な改革をしない限り、大規模なリストラや倒産、吸収合併など悲劇的な結末を迎えるしかないだろう。
No.806[投稿者:nkn*****]
そんなに投稿数多くないのに否定的なコメントが多い。そう思う、思わないの数を見ているとこの会社の体質が良く評価されているようにも見える。ならば、技術力ありそうという人が多くなるために色々とアクションをとらないといけませんね。収益性の改善が見込まれないものを止めて新製品の上市が手早くできるようにしてほしい。狭き門より入れ。今後の体質転換に大いに期待したいと思っているひとり。
No.805[投稿者:batebate-nainai]
年初来安値だって?
ここは1年前には、メガカリオンのips血小板技術のニュースで
ストップ高したでしょう?
今年今月さらに量産技術が進歩したというニュースもあり
また上がるんやないかい?
No.804[投稿者:南北統一、北朝鮮復興銘柄]
希望退職かあ
No.803[投稿者:南北統一、北朝鮮復興銘柄]
技術力ありそうなのになあ
No.802[投稿者:han*****]
792さんへ 昨年までの株主総会における株主の意見が、会社に少しは影響を与えたかなと思っています。
No.801[投稿者:kah*****]
イキイキわくわく赤字祭り
No.798[投稿者:やんまー]
あーあ、撤退かあ、厳しい内容。先が全然見えないなあ。 外資に買収されちゃったら嫌だなあ。
No.797[投稿者:nkn*****]
いつまでも採算性の悪い事業にとどまることは良くない。しかし、数字以上に長く不採算事業部門で赤字を垂れ流す慣性に胡坐をかく風土の方が問題だ。改革しないと何も変わらない。事業撤退の決断とリストラは大英断だ。川澄化学工業は2-3年で活性化したスピード感のある企業に転換すると期待する気持ちになった。
No.796[投稿者:Toushika]
300円まで落ちそう...。経営陣総退陣すべき。
No.795[投稿者:ish*****]
900円で買いを勧められアホーが買った買った一万株。勧めた悪は売っていたんだな。勧めて置いて消えちゃった。ある証券会社の社員を名乗っていたが、消える辺りからみると偽物だな。おれおれ詐欺よりは犯罪にならぬだけお上手。
 美味い話はご用心だね。まあ、潰れる会社で無さそうだからホールド決めです。
No.794[投稿者:kayaker]
No.793[投稿者:ミクルの冒険 @サンちゃん☆]
恐ろしい状況ですが今期の見通しがアレなので仕方ないかも。。(汗)
様子見継続いたします。 ふぁいおー! ファイオーーー!! ヽ(゚~゚o)ノヤレヤレ
No.792[投稿者:wes*****]
短期的な株価の値動きは分かりませんが、
経営計画はすごく真っ当なものに思えます。
日立の川村元会長のV字回復を思い出しました。

2年前にイキイキワクワク計画を出された時は
何じゃこりゃ!?と度胆を抜かれましたが、
この2年間で、ある程度新商品の目処がついたからこそ、
こうやって先手取って赤字出してまでリストラできるのかなあ?と。
経営陣の自信の裏返しのように思えます。

目先下がるかもしれませんが、
一年後は面白いことになるんじゃないでしょうか?
願わくは
下がったところで自社株買いやってほしいなあ、と。
この計画に自信があるなら
今の株価は明らかに安いわけですから。
少なくとも時価総額が保有してるキャッシュを下回ったら
自社株買いするべきだと思います。

川澄化学工業(株)の適時開示情報

日時 内容
平成27年3月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
業績予想の修正に関するお知らせ
2014年3月期決算説明資料