new_releases 仕手株ブタレポート

個別銘柄詳細

6944 (株)アイレックス

アイレックス に注目するのもいいですが、それよりもまず"コノ銘柄"をお試しください!
今後1~2週間で"騰がる"と目される 「銘柄コード:※※※※」 今だけ無料でお教えします。

株価
前日比 (-0.42%)
239
東証JASDAQスタンダード・情報・通信
(株)アイレックス
チャート提供:株ドラゴン
前日終値 240
始値 240
高 値 242
安 値 237
出来高 79,000株
値幅制限 160~320

(株)アイレックスのyahoo textreamトピック(2週間以内)

No.351[投稿者:v4c*****]
ここは・・長期で構えるべし・・・2020以降・・今はしっかり仕込むだけ・・・
No.350[投稿者:eig*****]
この会社、優先株があるし、利益が少ないから、当分、配当は無理と推測。
新聞、雑誌に会社の名前、見たことないし、自社製品もないし、単なる下請けと推測。
まぁ、夢を見るのは、自己責任で自由ですが。
No.349[投稿者:kin*****]
何か良いnews無いのかなぁ~。
 昨年の10月280円台~11月210円台に下落。最近は、230円台~250円台のボックス相場。
2/13日の3Q決算予想は、2Qで既に下方修正済みなので、此れ以上の悪材料は無いと思うが!!問題は進捗率かな?何れにしても新興銘柄の安値銘柄、予ほど業績の変化率が改善しなければ株価も上昇しないか????????ヤレヤレ。
No.348[投稿者:v4c*****]
(再掲)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2017年11月28日11時18分
      【サイバーコムなど5G関連が高い、政府が5Gサービスの新規参入促進と報じられる】

 サイバーコム<3852>やアイレックス<6944>、ネクストジェン<3842>など5G関連の一角が高い。きょう付の日本経済新聞で「総務省は、スマートフォン(スマホ)や自動運転向けの需要拡大が見込まれる次世代高速通信『5G』サービスへの新規参入を促す」と報じられており、思惑的な買いが関連銘柄に入っているようだ。

 記事によると、19年にも電波の割当制度を見直し、審査基準が外部にわかるようにするという。また、欧米先進国が導入している価格競争の要素も初めて取り入れ、技術と資金力のある新規参入組に門戸を開くとしており、競争促進で通信コストの引き下げを図る方針のようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    サイバーコム<3852>   ネクストジェン<3842>  は、その後がっちり、なのだが・・・。
No.346[投稿者:kin*****]
後場の値動き?
短時間で、1日の値幅以上の値動き。出来高も今日は結構出来ている。
後1ケ月足らずで、3Qの決算発表。さて、3Qの通知簿は!!!!。
No.345[投稿者:v4c*****]
朝日新聞デジタル

           【過疎地の光回線整備、公費支援拡充へ 5Gで代替も検討】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上栗崇   2018年1月16日19時36分

 総務省は、光回線が整備されていない過疎地などでも高速のインターネット回線が使えるように支援を強化する。過疎地での回線整備に対する国の負担割合は現在、原則として事業費の3分の1だが、2019年度から2分の1~3分の2に引き上げる方針だ。次世代の携帯通信「5G」で代替することも検討する。

 野田聖子総務相は16日の閣議後会見で「人口減少など地域の問題をICT(情報通信技術)を活用して解決する」と述べた。整備した回線を遠隔医療や自動運転バスの運行といった生活支援に使うほか、都市部の人が移住しやすくする効果も見込む。今月25日に立ち上げる有識者会議で6月までに具体的な補助のあり方などを話し合う。

 光回線は中継局から遠くなるほど通信速度が落ち、離島や山奥では工事が難しい場合もある。総務省は、これらの地域では最大で光回線の20倍の速度で通信でき、20年に実用化が見込まれる携帯通信の「5G」方式を活用することを検討している。

 NTTによると、光回線の導入可能な割合は全国で約96%。NTTの鵜浦博夫社長は昨年12月、朝日新聞のインタビューで、残る地域での高速回線整備には「国や自治体の協力が不可欠だ」と述べ、補助拡大を求める考えを示していた。                                         (上栗崇)
No.343[投稿者:v4c*****]
 日経テクノロジー on line          
            5Gのすべて
            【ノキアの5Gチャレンジ、あらゆるIoTユースケースに対応】
                ~5GMFが展望する「5Gのすべて」(ノキア編)

・・・・・・・・・・・・・・野地 真樹、小野沢 庸、Mitchell Mulder=ノキア 2018/01/16 05:00 1/6ページ

日経コミュニケーション2016年4月号pp.54-60の5Gのすべて「パナソニックによるマルチRATの統合、ノキアによるIoTユースケース実証実験」を分割転載した後編です。

日本の5G(第5世代移動通信システム)を推進する5GMF(第5世代モバイル推進フォーラム)のキーパーソンが、日本を含めた世界の動向を、研究開発や標準化、ユースケース、アプリケーションといった様々な観点から解説する「5Gのすべて」。今回は、ノキアの取り組みを紹介する。

 2016年1月、ノキアはアルカテル・ルーセントの統合を完了し、ベル研究所に代表される世界でも有数の研究開発力を持つ会社が誕生した。そして、当社が現在注力している研究領域の一つが5Gである。今回は、ノキアが目指す5Gのネットワークとそれに向けた取り組みについて紹介する。

ノキアの5Gビジョン
 5Gを4Gと比べた場合、カバーするユースケースが格段に幅広い。IoT(Internet of Things)の時代に求められるありとあらゆるユースケースに対応するため、伝送速度のさらなる高速化に加え、無数のモノを接続することや、クリティカルマシンコミュニケーションへの対応が必要となる(図6)。5Gはいわば、IoT社会を実現するための次世代無線通信ネットワークとも言える[7][8]([ ]内の数字は文末の引用・参考文献を参照)

                           (以下 省略)
No.342[投稿者:v4c*****]
同感。週足を見れば実感。綺麗ですね、これから先が愉しみ・・・世界の「通信ツールの変革時代」へ・・・
No.341[投稿者:kin*****]
V4C8dh-0513さんにお尋ね。
ソフトバンクブームが、、、、4%アップの投稿拝読して今一、此処、アイレックスとどのような関連が有るのでしょうか????。本日の日経新聞1面に、携帯会社 年内に上場、ソフトバンク申請への記事は出ていますが・・・・;・?
No.340[投稿者:とんとん]
誰かが少しずつ買い集めている。。。。。気の長いやつだ。インサイダーか?
どこまでもっていく気なのか?

もっと足の速いのに乗り換えたいが、売れば上がるんだろうな~~~
No.338[投稿者:ひまわり]
ちらっ
No.337[投稿者:v4c*****]
 このところ・・・CES・・の会議にに並行して・・・5G関連の報道が連続・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(昨日の日経)
           【迫る5G、広がる商機 AI・自動運転時代のインフラに )
~~~~~~~~~~~~ネット台頭、AT&Tやクアルコムは反転攻勢へ~~~~~~~~~~~~~~~~~
              ~CES スタートアップ ネット・IT 自動車・機械~
2018/1/11 16:30

 【ラスベガス=中西豊紀】世界最大の家電見本市(CES)で未来を見据えた話として注目が集まるのが次世代通信の「5G」だ。今より通信速度が速くなり扱うデータ量も格段に増える。ネット動画配信のネットフリックスや半導体のエヌビディアなど新興勢力に押され気味のAT&Tやクアルコムは巻き返しの機会をうかがう。5Gはメディアやつながる車、ロボティクスなど応用範囲が幅広い。次世代技術のインフラとして主導権を巡る競争が水面下で始まっている。
 「モバイル端末が普及して動画の消費はこれまで以上に増えていく」。10日の講演で大手メディア、タイムワーナー系列の有料テレビ「ターナー」のジョン・マーティン最高経営責任者(CEO)は言い切った。
 足元ではネットフリックスなどネット大手の動画配信が顧客をうばっているが、その先にはむしろ商機があるとの読みがある。

 メディアから自動車メーカーまで、シリコンバレーの新興勢と競う企業が注目するのが「5G」と呼ばれる次世代通信だ。今ある4Gと呼ばれる通信だと2時間の映像をダウンロードするのに6分かかる。5Gならば3.6秒で済むため、高容量で仮想現実感(VR)用の高画質の動画であっても快適に視聴できるようになる。
 米国では通信大手のAT&Tが今年後半までに米国の10超の地域で5Gを使った携帯電話の通信サービスを始めることを明らかにしている。米政府は16年夏に5G用の無線ブロードバンド(高速大容量)用の周波数帯域の開放を承認した。トランプ大統領が難色を示すタイムワーナーへの買収にAT&Tが執念を燃やすのも5Gの普及をにらんでのことだ。
No.336[投稿者:v4c*****]
             【CESで号砲「5G×AI×IoT」が生む巨大ビジネス】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・IT Globe 小池良次(ITジャーナリスト)
           
               CES ネット・IT コラム(テクノロジー) IoT モバイル・5G
                               ・・2018/1/12 6:30日本経済新聞 電子版

 米国で今年から動きだす次世代通信規格「5G」は、世界最大の家電見本市「CES」においても重要テーマの一つになっている。2017年12月に携帯電話向け通信規格の標準化団体である3GPPが、5Gのカギを握る無線通信の新規格「5GNR」を発表し、米国ではモバイル通信事業者として米ベライゾン・コミュニケーションズ(ベライゾン)と米AT&Tがサービス開始の先陣争いを進めている。CESでは基調講演の一環として、5Gに関するパネルディスカッションが開催された。

■スピードよりIoT連携こそ5G
 5Gというと、現行の高速通信規格「LTE」よりさらに「100倍高速なネットワーク」とよくいわれる。だが実はこの認識はちょっと間違っている。最新のLTEでもギガビット級の高速サービスは可能である。つまりLTEと5G、実は「速さ」が差別化要因ではない。
 最大の違いは、LTEが端末とサービス事業者をつなぐデータ通信、つまり「モバイルアプリケーションに最適化」しているのに対し、5Gはあらゆるモノがネットにつながる「IoT」向けのサービスに最適化している点だ。つまり、端末同士が通信を介して連携することでサービスを作り出して利用者に提供する。
 端末同士が連携してサービスを作るには、人工知能(AI)の搭載が不可欠だ。5GとAIは表裏一体の関係にある。

                     ・・・  (以下  略)   ・・・
No.335[投稿者:おやじの反乱]
IoT(モノのインターネット)、AI(人工知能)、5G(第5世代移動通信システム)、自動車自動走行、ビッグデータ関連など、多彩な流れに乗る銘柄。
業績面では子会社との合併から決算方法の変更や退職金引き当てによる業績悪化も一時的なもので本業は何ら問題ない。
 次期業績回復に向け株価も調整終了と見る。
更に、過去の実績ではひと噴き倍増の急騰が期待される銘柄。
260円からのここ数日の押しは絶好の買い場提供と見たい。
No.334[投稿者:店長]
救われるのは
そう遠くないと思います。
No.332[投稿者:cd2*****]

サイバーセキュリティ 明日ならまだ仕込みに間に合う 至難

Search by net That's it
No.331[投稿者:t00*****]
255円で買ってしまった 失敗
No.330[投稿者:v4c*****]
2018年1月9日         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・株式会社NTTドコモ

      5Gの新サービス創出に向けた「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」を提供
           ~453社が参加を表明、ドコモが無償で5Gの技術検証環境を提供~

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2020年の商用サービスの開始をめざしている第5世代移動通信方式(以下、5G)において、幅広いパートナーと共に新たな利用シーン創出に向けた取り組みを拡大するため、2018年2月21日(水)より「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」を提供いたします。
 本プログラムには、2018年1月5日(金)現在、既に453の企業・団体から参加を表明いただいており、ドコモはプログラム参加企業・団体に対し、2018年4月より5Gの技術検証環境を無償で提供いたします。

 本プログラムは、パートナーとなる企業・団体に対し、5Gの技術や仕様に関する情報の提供や、パートナー間の意見交換を行う5Gパートナーワークショップの場を提供するものです。
 ドコモが常設する5G技術検証環境においては、5Gの実験基地局装置や、実験移動局に接続する映像伝送機器などを、パートナーに対して無償で提供いたします。2018年4月にまずは東京都内に開設し、その後も順次拡大を検討してまいります。

 パートナーとなる企業・団体は、本プログラムへの参加を通じ、2020年に先立ち一早く5Gを用いたサービス構築や検証が可能となります。高速・大容量、低遅延、多数の端末との接続といった5Gの特徴を活かして、自社のサービスの品質向上や新たなサービスの創出に活用いただくことができます。

 ドコモはこれまでもパートナーとの協業を通じ、東京スカイツリー周辺やお台場エリアの「5Gトライアルサイト」にて、5Gの利用シーン創出に向け取り組んでおります。
 今後、本プログラムにさらなる企業・団体に参加いただくことで、多様な業界のパートナーとの連携を強化し、5Gの新たなサービス創出に向けた取り組みを加速させます。

■別紙
「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」概要

                    以下 省略
No.328[投稿者:kin*****]
株価上昇の条件。
一言で言えば、営業利益(好業績)に尽きる。
此処は其の点、近年5年間程、売上.営業利益.径常利益.純利益どれを見ても最低レベル。
唯、赤字企業では無いが、PERは50倍近いし無配。業績的には魅力は無いが、此れからの
テーマ(5G.IOT.IS)で人気化するのか期待。

何分、手掛けて居る業種が多義に渡り、どの業種が利益率が良いのか、シナジで決算を出すので検討がつかん!!。兎に角営利企業成れば、利益を上げて有配するのが基本。
経営者は肝に銘じて、経営に取り組め。
No.327[投稿者:v4c*****]
サイバーコム<3852>やネクストジェン<3842>は5Gだけではないが・・・・・上昇一途、順調でうらやましい
No.326[投稿者:とんとん]
微振動発生 噴火につながるのか?
No.325[投稿者:zu2*****]
チャートが抜群。材料も豊富。うーんかいたいですね。

(株)アイレックスの適時開示情報

日時 内容
支配株主等に関する事項について
(訂正・数値データ訂正)「平成27年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について
非上場の親会社等の決算に関するお知らせ
定款の一部変更に関するお知らせ
監査等委員会設置会社移行後の役員人事に関するお知らせ
投資有価証券売却益(特別利益)の計上に関するお知らせ
監査等委員会設置会社への移行に関するお知らせ
固定資産の取得及び特別損失の計上に関するお知らせ
投資有価証券売却益(特別利益)の計上に関するお知らせ
代表取締役の異動に関するお知らせ
平成27年3月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
連結子会社の吸収合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ
執行役員の就任についてのお知らせ
平成27年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
業績予想の修正及び特別損失に関するお知らせ
東京証券取引所への「改善状況報告書」の提出に関するお知らせ
特別損失の計上に関するお知らせ
金融庁による課徴金納付命令の決定について
特別損失の計上に関するお知らせ
投資有価証券売却益(特別利益)の計上に関するお知らせ
支配株主等に関する事項について
その他の関係会社の異動に関するお知らせ
証券取引等監視委員会による課徴金納付命令の勧告について
親会社等に係る決算に関するお知らせ
定款の一部変更に関するお知らせ
公認会計士等の異動に関するお知らせ
役員の異動に関するお知らせ
内部統制システムの整備に関する基本方針について
中期経営計画に関するお知らせ
2014年3月期決算説明及び2018年3月期中期経営計画