new_releases 仕手株ブタレポート

個別銘柄詳細

2191 テラ(株)

テラ に注目するのもいいですが、それよりもまず"コノ銘柄"をお試しください!
今後1~2週間で"騰がる"と目される 「銘柄コード:※※※※」 今だけ無料でお教えします。

株価
前日比 (-0.42%)
471
東証JASDAQスタンダード・サービス業
テラ(株)
チャート提供:株ドラゴン
前日終値 473
始値 475
高 値 475
安 値 470
出来高 36,300株
値幅制限 393~553

テラ(株)のyahoo textreamトピック(2週間以内)

No.99[投稿者:配当は5年はありません。]
妄想が多いな
No.98[投稿者:hebitukaiman]
和歌山県立医科大学の山上裕機先生によれば、ペプチドワクチン療法は
自分の免疫機能に頼る免疫療法であり、そのために、末期がんの方や
重い栄養障害を患っている方は、ペプチドワクチンを投与しても治療に
繋がるほどの免疫応答が起こらない可能性もあるという。
(ただし、必ずしも効果がないというわけではない。)

つまり、ペプチドワクチン療法は、患者にある程度の免疫機能が、
残存されていることが前提となる。

テラと和歌山県立医科大が実施する医師主導治験の対象となる
標準療法不応進行膵臓癌は、実質的に末期癌の場合も少なくない
ので、ペプチドワクチン療法の効果は、期待できない可能性がある。

こういったことも、標準療法不応進行膵臓癌の治験に、山上先生は
テラの樹状細胞ワクチン療法を選んだ理由の一つではないかと思います。

PS
この治験とは別に、山上先生たちは厚労省と協働して、ペプチドワクチン
を膵癌摘出手術後の患者に、再発予防として使用する治験を行っており、
大きな手ごたえを感じているそうである。
No.97[投稿者:gannaore]
メトホルミンは樹状細胞ワクチン療法にとって鬼に金棒かな
「樹状細胞ワクチン療法の現状と展望」辻谷俊一先生
https://www.youtube.com/watch?v=PE-xrQLSiws&feature=youtu.be
No.96[投稿者:hebitukaiman]
ITK-1を、少しばかり研究させて頂きました。
確かに、素晴らしいペプチドです。
癌の免疫逃避に対応しているようにも考えられる。

では、何故、前立腺癌では無く、悪性の中の悪性である膵臓癌の
治験をやらないのかと思います。

去勢抵抗性ドセタキセル治療抵抗性の前立腺癌
標準療法不応進行膵癌

両者のうち、どちらが、厳しい状況か、断定することは出来ない。
だが、膵臓癌の治験は、テラが先手を打っている。

以上から、色々なことが連想できる・・・(笑)
No.93[投稿者:牛乳]
そろそろ上がるやろー
No.92[投稿者:ちょんまげ]
押し目は拾いやん
No.91[投稿者:Матрёшка]
新たな好・悪材料が何もない日々が続き過ぎ、愛想を尽かされてる...
No.90[投稿者:極悪がんぼ]
【玉石混淆】
Y氏は明らかな石を、「宝」だと主張している。笑
しかし、市場は道端にある単なる「石ころ」だと判断している模様。

買い手不在で、既に底抜けしている。。。
次の注目は、いつ年初安430円を割るかに移っている。♬
No.87[投稿者:gmg]
ぼちぼち買おうかな?いや・・・???^^
No.86[投稿者:sandora_mariko]
7月以降の安値を更新中やで。 何処まで下がるのやろ? 樹状細胞ワクチン療法は結局アカンと言う事か? 何年も時間かけても、結局、思わしい効果が見いだせないと言う事やろか? アホラシ!
No.85[投稿者:xkx*****]
ゴミくず以下の会社。
情けないわ。
No.84[投稿者:tak*****]
     はい!…サンバイオにおいで…そろそろ騰がるよ!! ん!
No.83[投稿者:gannaore]
樹状細胞ワクチン療法の効果を持続させる、1回30円のメトホルミンが疲弊した癌細胞キラーを復活!
「メトホルミン服用における健常人及び肺癌患者のCD8T細胞の多機能性調査」岡山大学
http://www.daiwa-grp.jp/dsh/results/41/pdf/24.pdf
No.80[投稿者:critic_skii]
ペプチドだけで満足できる効果があれば、わざわざ人為的に樹状細胞を加えて薬価を5倍、10倍にする意味はない

テラのWT1ペプチドは単独ではほとんど効かないため、樹状細胞を人為的に増やすしかない それでも大して効かないことが分かってきて、テラ療法と縁を切る丸山クリが激増している

ブライトパスのオーダーメイド・カクテル療法は、地道な試行錯誤の研究の末に生まれた てっとり早く商売を始めたテラ療法とは違う 

テラ療法による前立腺がん治療の件数がいくらあっても関係ない 抗がん剤併用で、ほとんど効果がないか、若干効果があるか、のいずれか ITK-1の敵ではない

ブラパスのペプチドワクチン療法 >>> テラの樹状細胞ワクチン療法
(もっとも、ITK-1 Ph3の中間解析クリヤーは成功を担保しない よって、断言するにはまだ早いが)

そんなことより、提携クリ激減→テラの売上減の中、本当に矢崎氏が強調するように上廃を回避できるのか、ホルダーとしてはこれを心配することが先だろう
5年という、市場的には途方もなく遠い先のイベントに夢を託すのもいい が、コード2191が消えてしまえば元も子もない
No.79[投稿者:牛乳]
もう、此処は諦めたわ!
サンバイオは良いなー。
No.78[投稿者:マハジャ セダカ]
辛抱して 600ぐらいを 狙うとするか?
No.77[投稿者:真実の森]
10年前はこの司令塔的な細胞を培養し目印を覚えさせ、がん細胞のみを効率的に攻撃する療法はとても、先進的で魅力的に映っていたのかもしれないが、10年以上が経ち、夢ではなく「実」が問われてきた今、どうですか??

私は会社も早くにWT1(また他抗原)+樹状細胞ワクチン療法の限界を感じ、次の「夢」を探していたと思っている。その1手が「ZNK細胞療法」(結果はお察しの通り)。そして次の1手が「ネオアンチゲン」

現在の治験は、ただのつなぎ(時間稼ぎ)なのかもしれない、そんな気さえしながら傍観している。
No.75[投稿者:コヨーテババエ]
山中教授のIPS細胞でバイオはどこも暴騰したからね。
大儲けはしたが、くだらんレポートの影響ではない。
信州レポートは暴騰とは何の関係もない。
かえってジリ下げでハメ込まれた印象のほうが強い。
Hyperさんが懐かしいわ。
No.74[投稿者:極悪がんぼ]
【長期間、未だHP修復されず】
 ①HPトップページ(最下段)
⇒②樹状細胞ワクチン療法が受けられる医療機関
⇒③関東地区:上尾中央総合病院
をクリックしても、なぜか
「お探しのページは見つかりませんでした」になる

普通は説明なしに削除しないだろう。笑

大株主に、正体がハッキリとわからない企業もある
非常に不可思議な上場企業だ。。。♬
No.72[投稿者:hebitukaiman]
がんペプチドワクチン療法は、ペプチドを、患者体内に直接注射して、
樹状細胞が、それを取り込む(キャッチする)。

癌患者の樹状細胞は、健常者よりも、少なくなっているので
癌の特徴を覚えた樹状細胞も、患者体内で充分な量が出来ない恐れ
がある。これが、ペプチドワクチンの弱点ではないだろうか?

如何に優れたペプチドを注射しても、樹状細胞が機能しないと
ガンを攻撃するT細胞が形成されない。

樹状細胞ワクチン療法では、ガンの特徴を覚えた樹状細胞を、
患者の体外で大量培養する。ここが、重要です。

テラは、優れた培養技術も持つ。

PS
テラの前立腺がんは、目分量で、310症例くらいです(2017年6月末現在)
            ↓
https://www.tella.jp/public/reliability/results.php
No.71[投稿者:critic_skii]
ブライトパス(旧グリーンペプ)のペプチドワクチン(ITK-1)を使った前立腺がん治験(日本)が最終局面に入っている(富士フィルムに導出済み)

現在、Ph3の観察期間中で、結果が良ければ来年中に申請 承認されれば国内初のがんワクチンになるという  中間解析はクリヤー
自費診療のケースで(1クール)20~40万円(テラ療法の1/5~1/10)という 

(注)ITK-1は一種のカクテルワクチン ただし、オンコのような単純なカクテルではなく、治療前の患者個々人の血液検査により、ベストと判定された4種のペプチド(オーダーメイド)

前立腺がん用の抗がん剤には、画期的と言われるドセタキセルがある 
Ph1(プラセボ対照)で、ITK-1による生存期間が、ドセタキセルによる生存期間を上回った(他社データの比較で)(Ph2はパス)

抗がん剤と同等(以上)の延命効果が期待される
堂々と抗がん剤に対抗できる これぞ免疫療法と胸を張れる

対するテラ療法は、主人公の抗がん剤のヘルパーさん役を務めるのがやっと

テラの樹状細胞ワクチン療法はブラパスのペプチドワクチン療法の足元にも及ばない

国公立系、大学系の11病院のうち7病院がテラ療法に見切りをつけた 儲け第一の民間丸山クリでさえ、28クリのうち13ものクリが撤退した
そしてテラは上廃の瀬戸際へ

抗がん剤の脇役としてなら、いくつかのがん種については使い物になる程度、というバクセルの現実に一番失望しているのは他ならぬ矢崎氏本人かもしれない 免疫療法で抗がん剤を駆逐する、が起業時の彼の大志だったはず 現状に満足しているなら、彼の志は小さかった
No.70[投稿者:A]
500円ほどで購入したけど
拾いたいから
300円まで落ちてくれたら嬉しい
No.69[投稿者:因業爺]
>>65
【おや! わしの信州レポートをご存知とは♪】
あの当時買ふて居られればその後4970円の高値を付けたんぢゃで、
大儲けされて居られる筈ぢゃがのふ・・・???
ま、ここは長期に構へてのんびり対処する銘柄ぢゃで、目先張りなら
近寄らぬが好からふよ!!
No.67[投稿者:真実の森]
今の株価は「治験」という新たな夢を描いたからですかね?
ただテラに限らずだけど、夢を語るのは上手いが実が伴っていないという。

過去の高値は単純に山中ノーベル賞のおかげ。そこで「再生医療」という大きな夢が生まれただけ。
その夢は何年も過ぎ、今はハイプサイクルでいうとこの「幻滅期」に来て、関連企業の株価は軒並み低迷...

テラは会社の存続を賭け治験に挑戦。私は治験の結果に関しては慎重派だが、どうなるのか注目。

次の動きは来月発表の3Q次第ですかな~
No.66[投稿者:配当は5年はありません。]
まだ400円台なの。善戦してるね。
No.65[投稿者:コヨーテババエ]
おっしゃるとおりですわ。その昔は信州レポートなどというハメ込みクソ投稿で煽りまくった野郎ですわ。
今度はひふみでハメ込みかね。
No.63[投稿者:火星人]
バイオマーカー探索開始の案内の文面を読んで、何を言いたいのか、内容を理解されていますか?。

要約すれば、「高額な医療費が掛かるにもかかわらず、患者さんは実際に効果が期待できるか分からないまま、樹状細胞ワクチン療法を受けるか決断しなければなりません。」と書いてありますね。2~3症例ならまだしも、450症例の実績がありながらです。
 私は、樹状細胞ワクチン療法の否定派ではありません。大肯定派です。樹状細胞ワクチン療法から撤退した病院、或いは、治療結果が上手くいっていない病院は、治療方法に問題があると考えます。つまり、癌の仕組みを理解していないのです。
 抗がん剤などの化学療法を嫌った患者に対し、樹状細胞ワクチン療法を単独で用いていると考えられ、特に、樹状細胞ワクチン療法専門のクリニックにおいては、恐らくそうだと考えられる。免疫細胞は、癌を攻撃するためにPD-1という物質を放出するが、これに対し、癌は防御のためにPD-L1という物質を放出してPD-1と結合させ、無力化させるのだ。だから、樹状細胞ワクチン療法単独では意味がなく、PD-L1を放出できないくらい癌細胞を弱らせるか、結合を妨害した上で、樹状細胞ワクチン療法を用いれば効果が見込めると考える。
 それが、現在治験中の抗がん剤Sー1との併用であり、もうひとつの方法は免疫チェックポイント阻害剤オプジーポとの併用だが、こちらの治験も早急に実施して頂きたい。抗がん剤との併用においての効果は、既にアメリカの学会において発表済みとの記事も出ている。
No.62[投稿者:次消されるはお前だhym]
3期連続赤字怪斜に何期待してんだか

塩漬けなだけだろ

No.61[投稿者:牛乳]
会社の評価は、先ず株価を見る、それで人は判断する、
この様な下がりぱなしの株価は、経営がうまく行ってないと判断する。
出来れば社長交代すると良い。
No.60[投稿者:xkx*****]
クソ爺がでてくると毎回このザマだ。
コイツが買い煽ったら要注意だ。
No.59[投稿者:ちょんまげ]
シンドイそうだけど可能性はあるかもで長い目でホールド
No.58[投稿者:hebitukaiman]
信州大学病院の約450症例で、「良好な結果が出ていない」という内容の
投稿がありました。しかし、それは、事実ではない。

「信州大学病院では、これまでに約450 症例に実施してきました。しかし、現在のところ、治療開始にあたって 治療の効果を予測できるようなバイオマーカーがありません。」と書いてあるが、「良好な効果が出ていない」とは書いていない。
             ↓
http://wwwhp.md.shinshu-u.ac.jp/departmentlist/bumon/docs/07_2nd_jyujyou_rinsyo.pdf#search=%27%E4%BF%A1%E5%B7%9E%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%84%E5%B1%9E%E7%97%85%E9%99%A2%E6%A8%B9%E7%8A%B6%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E7%99%82%E6%B3%95450%E7%97%87%E4%BE%8B%27

本研究は、樹状細胞療法を受ける患者の予後を予測できるバイオマーカーを
探索することが目的である。これには、テラは、寧ろ、感謝しているの
ではないだろうか。
No.57[投稿者:極悪がんぼ]
> 欲ぼけ爺さんは相変わらずの大欲ぼけのままじゃて。ひふみ投信への割り当てニュース出た時には。テンバガー間違いなし。600円切ったら買い下がりとほざいていたが。今は500円以下は買い下がりと言うのかいな? 

まあまあ先輩それくらいで。笑
「水に落ちた犬は叩くな」「武士の情け」と言う言葉もあります。
さかのぼって読めばわかりますが、
600円どころか、数千円からずっと他人に買え買えと言っています。
本当に自分が買っていれば数千万は失っている計算になります。
流石にもう出てこれないでしょう。
そっとしてやっておきましょう。♬
No.56[投稿者:sandora_mariko]
欲ぼけ爺さんは相変わらずの大欲ぼけのままじゃて。ひふみ投信への割り当てニュース出た時には。テンバガー間違いなし。600円切ったら買い下がりとほざいていたが。今は500円以下は買い下がりと言うのかいな? 確かに人間、誰も欲には限りが無いと言う事か。
No.55[投稿者:極悪がんぼ]
【正体のハッキリしない大株主】
①エムウッド
②ベルウッド
ググっても全く正体不明の会社。
いまだに大株主。。。笑

491円の堤防も抵抗無くあっさり決壊した。。。♬
No.54[投稿者:cla*****]
300円台で買える
No.53[投稿者:gmg]
そろそろ食指が動きだした
No.52[投稿者:牛乳]
此処は、300円以下の株になる?
No.51[投稿者:cla*****]
アウト
No.50[投稿者:xkx*****]
やはり今世紀最大の超クソ株。
もうどうにもならんわ。
No.49[投稿者:yum*****]
レオスが買った銘柄は上がらないね。下がるばかり。レオスは善良な投資家を食い物にして生き延びているようだ。あな恐ろしや。
No.48[投稿者:kabuhajimemashit]
日経平均が年初来高値更新してるにもかかわらず、
バイオ・IPS細胞関連が放置されてて恐ろしや
No.47[投稿者:牛乳]
もう此処は新規の顧客は手を出さん、
もうこりごりだよ、
こんな会社でも上場出来のか?
情けない!銘柄。

テラ(株)の適時開示情報

日時 内容
「内部統制システム基本方針」の一部改定のお知らせ
平成27年12月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
取締役の選任及び代表取締役の選定に関するお知らせ
(訂正)「平成26年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について
定款の一部変更に関するお知らせ
株主名簿管理人変更のお知らせ
(訂正・数値データ訂正)「平成26年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について
繰延税金資産の取崩しに関するお知らせ
平成26年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行内容確定に関するお知らせ
募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ
(訂正・数値データ訂正)「平成26年12月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について
平成26年12月期第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
株式会社ミニンシュラーの株式取得(連結子会社化)及び新規事業の開始に関するお知らせ
平成26年12月期業績予想の修正に関するお知らせ
平成26年12月期第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
第9回乃至第11回新株予約権の取得及び消却に関するお知らせ
行使価額の調整に関するお知らせ
募集新株予約権(ストック・オプション)行使価額決定のお知らせ
募集新株予約権(ストック・オプション)の割当に関するお知らせ
コージンバイオ株式会社との資本業務提携に関するお知らせ
取締役の選任及び代表取締役の選定に関するお知らせ
行使価額修正条項付新株予約権の月間行使状況に関するお知らせ
募集新株予約権(ストック・オプション)の発行に関するお知らせ
定款の一部変更に関するお知らせ
行使価額修正条項付新株予約権の月間行使状況に関するお知らせ