銘柄選びガイド

株ブログマニアの仕手ブタ君がイチ推しの株ブログオススメ投資顧問など、色々なお役立ち情報をブログ形式でお伝えしていきますよ~。

new_releases 仕手株ブタレポート

navigate_next 【お試しで?!】仮想通貨関連株が1.8倍の大急騰!イマも≪無料お試し銘柄≫もらえる!

カテゴリー: 注目投資顧問  

こんにちは、銘柄選びガイドです。

日本株は乱高下の激しい展開が続いておりますね。
波乱相場はまだまだ続く可能性はありますが、波乱のときこそ投資関連情報を早く入手することが個人投資家の重要課題です。

こういう時こそプロを上手く活用するのが賢い投資家というもの。ならばコチラを上手に活用するのはいかがでしょう。


▼【お試しで?!】仮想通貨関連株が1.8倍の大急騰!イマも≪無料お試し銘柄≫もらえる!



こちらはインターネット主体の投資顧問としてはかなり老舗のサイトです。もちろん金商をもって運営している正規の投資顧問で実力も折り紙つきです。ここ最近の波乱相場でもしっかりと実績を残しています。

下記の実績をご覧ください。
------------------------------------------------------------------------
【3914】ジグソー

推奨日/始値16年02月08日/4740円
高値日/高値16年02月25日/8880円

好決算期待が見事的中!!騰落率+87.34%!
 


※画像では高値7,080円となっていますが、この後も上昇し25日に高値8,880円を付けています。

------------------------------------------------------------------------
【3237】イントランス

推奨日/始値 16年02月15日/184円
高値日/高値 16年02月23日/228円

底打ち反転時に提供!!騰落率+23.91%!
 



------------------------------------------------------------------------
【2468】フュートレック

推奨日/始値16年02月15日/616円
高値日/高値16年02月22日/905円

2日後急騰で株価1.4倍超!!騰落率+46.92%!
 



------------------------------------------------------------------------

ジグソーはここ最近、爆発的な勢いで株価を伸ばしているので注目していた方は多いと思いますが、株マイスターでは「決算前」というなかなか勇気の必要なタイミングで推奨していますね。

ジグソーは12日に決算発表だったのですが、見事に好決算を発表し連騰!また、その後にAI(人工知能)関連銘柄として物色された他、02月23日に『金融庁が仮想通貨を通貨と認める方針』と報じられたことにより仮想通貨関連銘柄としても動意付き、短期間で一気に株価1.8倍まで上昇しました!

ジグソーはAI関連仮想通貨関連など材料豊富な銘柄ですが、こういう銘柄をタイミングよく推奨してくれるのは嬉しいですね。

イントランスも底打ち反転のタイミングをドンピシャで推奨しています。フュートレックは不動産関連銘柄ですが、こちらも推奨後まもなく(2日後)から一気に急騰し、取り組み期間6営業日で株価+46%の上昇に。

どれもチャートで照らし合わせてみればわかるとおり、かなり秀逸な推奨タイミングであることがわかると思います。

さらに驚きなのは、上記の銘柄はどれも「新規会員に無料で配信していたお試し銘柄」だということ!

こちらの投資顧問は「新規会員に対してはまず実力を示さなければならない」という運営方針なんだと思いますが、それにしても無料の配信銘柄でこれだけの成績をいきなり出してしまうのはサスガです。

提供された会員もビックリしたことでしょう。


無料と言えど侮れない成績を出していますし、乱高下の激しい相場でもしっかりと上昇実績を叩き出している投資顧問ですので、今の相場で頼りにするにはピッタリ?!

まだ新規会員に対する「無料のお試し銘柄」は配信するサービスは行っていますので、この機会に「お試し銘柄を貰ってみる」のは面白いかもしれませんね!オススメです。


お試し銘柄を今すぐ貰うならコチラ≫≫≫
 


ランキングアップにご協力下さい。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へにほんブログ村 株ブログ 仕手株へ
 

 

当サイトの情報は投資を推奨しているものでは御座いません。尚、当サイトでは投資に関する一切の「助言」を行いません。投資の最終決定はご自身の判断にてなさって頂きます様お願い致します。投資方法、助言に関するお問い合わせにはお答えできかねます。※当サイトでは特定の投資顧問会社を取り上げる場合がありますが、PR広告として取り上げることもございます。