起こる検索結果

起こるの関連記事

日付 記事

今週も優待株はジリ上げ。

記事を少し読む

今日の日経平均株価は20099円(-44円)でした。株主優待株の個別騰落は値上がり6割:値下がり4割 。ECBも波乱なく通過して株価は小動き、膠着状態なのは変わらず。主力株がイマイチな動きで日経反落でし たが今日も小型株は元気でした。もう2週間くらいそんな傾向が続いていますけど。お蔭さまで優待株が調子良 いので文句はありませんが、いずれ真逆の動きが起こることもあるでしょうから。今日も優待情報イロイロある

→全部見る

へたぅそな投資

記事を少し読む

<p> 昨日の先物の板を見て上がるとは思えない気がしました。ただ、昨日も書いたように市場 売り物の多い時間帯でもあります。ところが、5月にブレイクした時は突然売り物が消えたようになったのでし て、「嘘でしょう」なんて感じが起こったんですよね。だから、先物業者が市場を先導したら何が起こるか判ら ないのです。 基本的に閑散相場ですから持続性は疑問。というのは、夏休み前で売り先行型が多く、やっと上 がったんだから期待は有っても逃げ歩調。従って、上がってしまうと買う人がそう多くないということになりま す。総体的にですよ。

→全部見る

【アメリカさん】ハイテク株の戻り続く!

記事を少し読む

ダウ 21640.7 +66.02 +0.31%NASDAQ 6385.04 +40.73 +0.6 4%S&amp;P500 2473.83 +13.22 +0.54%NASDAQ最強伝説。右 肩上がりで、引けピン!強い!他の指数に比べたらダウは弱かったけど、それでも太めの陽線。IBMがクソ決 算で-4.20%と急落して足を引っ張りました。NASDAQは窓開け陽線で高値更新!ハイテク売りが完全 になかったことになったよー。強い…。S&P500も大陽線で高値更新だよー。つええええええー!アメリカ 株、完全復活って

→全部見る

【アメリカさん】ハイテク株の買い戻しが続く!

記事を少し読む

ダウ 21408.5 -5.82 -0.03%NASDAQ 6176.39 +23.31 +0.38 %S&amp;P500 2427.43 +2.25 +0.09%ダウが軟調で、NASDAQが 強い。ハイテク株の買い戻し!上値が重く、引けにかけて売られて終わる、嫌な形だよ~。ちっちゃな陽線。こ こからどんなふうに動くのか、まったく想像がつかない…。NASDAQは続伸。ハイテク株の買い戻しが続い ているよー。雇用統計で潮目が変わった…?S&amp;P500も続伸。うー、目先の動きはまった く予想がつかないよー。ど

→全部見る

【アメリカさん】FOMC通過で…ハイテク株売り再燃!

記事を少し読む

ダウ 21374.5 +46.09 +0.22%NASDAQ 6194.89 -25.48 -0.4 1%S&amp;P500 2437.92 -2.43 -0.10%ぐああああああああああー! 昨日は荒々しい相場でした…。ニューヨーク市場が開く前、日本時間21:30に発表のあった5月米CPIが 冴えない数字(前月比で予想+0.0%のところ、結果-0.1%)でドルが急落…。そして、迎えたFOMC …!米FOMC、利上げ決定 年内にバランスシート縮小開始へ[ワシントン 14日 ロイター] - 米連 邦準備理事会(FR

→全部見る

不味い

記事を少し読む

<p> 昨日、不味いと思ったのは微妙な物は売りが出てる程度で、普通のタイプで少し人気化し 始めていた物が失速。気持ち悪いというかなんか収まりが悪かったんですよ。だから、薄いタイプだ急落なんて のがありましたし、急騰銘柄の大幅安なんてのは多かったんです。これを「兆し」と見るか、一時的なガス抜き と見るかで今後の考え方はずいぶんと違って来ると思うんです。 基本的にはFOMC待ちであったことには変 わりがないのですが、こうした流れになって来てしまうと、日経平均やNYではない「我がの命」の方が大事に なって来るのでして、

→全部見る

なんちゃらオーメン

記事を少し読む

ヒンデンブルグ・オーメンとか、なんちゃらオーメンとか、先日から言われていたのに、今朝になってその話が 非常に話題になって下がってきたという流れになっています。が、自分の汁そのパターンはそのことで下がるん じゃなく、その時期に悪いことが起こる的な感じなんですよ。だから、起きやすい環境になったとは思うんです が、今朝のようにそのことだけが売り要因というのはありえないんですよね。ですから、大丈夫というのじゃな く社会情勢などの注意はしておきます。つまり、下がる理由とかは占い師的な人は「判っている」と言いますが

→全部見る

需給かマインドか。

記事を少し読む

<p> 週末の米国市場は文章を見たら「ロシアンゲート問題から伸び悩み」と書いてありました 。確かに、高くなって再び疑惑が出たから精彩は欠いたとは思います。しかし、強いですよ。日本みたいにへな へなになったり、皆が弱気を貴ぶような姿勢に無いですから。自分が思うのは「どうにかして来た」トランプさ んの米国経済に対して、日本企業は自力で伸びるほどの経済状況ではなく、人口減から消費の力が無いのですよ ね。基本はそこにあると思うし、米国が北朝鮮と軍事的な解決を行えば「想像を絶する悲劇が起こる」という話 が出はじめています。

→全部見る

油断できませんなぁ。

記事を少し読む

<p> しかし、安心できないというか焦点が難しいというか。北朝鮮の動きは厄介ですね。ただ 、結局このままで行けば4月の乱高下は3日新補だったって感じになります。国内金融機関の需給「珍事」を利 用した、欧州系のヘッジファンドンの叩きというのが正解だったんでしょう。そこにNYが休みたかったり、想 定よりも増配が期待されて先物から現物に切り替えていた物を元に戻していた事とかが大きく揺れた需給要因だ ったようです。そこを利用したのか偶然か籠池問題から始まり、北朝鮮にフランス総選挙まで絡めた政治的な大 きな流れが重なったと

→全部見る