負担検索結果

負担の関連記事

日付 記事

今年もそろそろ会社の健康診断を受けに行くのですが

記事を少し読む

私は毎年秋に会社の健康診断で最寄りの診療所に通っています。 私は年齢が40代になっていますので、会 社(健康保険)負担の無料のメニューのバリウム検査を胃カメラに変更、血液検査に腫瘍マーカー検査をいくつ か加えるなどして、2万円ほどの自腹の出費が発生します。 が...

→全部見る

2018年9月6日 大引け

記事を少し読む

日経平均株価  22487.94  -92.89(-0.41%)ジャスダック指数  163.14  -2.20(-1.33%)マザーズ指数  1009.95  -24.43(-2.36%)今日はNY株 安や北海道地震の影響を懸念して軟調に推移。日経平均株価は5営業日続落となりました。今週は軟調な展開を 予想していたけど自然災害の...

→全部見る

ウェルスナビの評判・口コミ メリット・デメリット リスク まとめ

記事を少し読む

国内の全自動資産運用ソフト(アプリ)でナンバーワンの「ウェルスナビ」について、評判や口コミ、メリット ・デメリットなど様々な角度から調べてみた。結論から述べてしまうがウェルスナビは本当に凄いと思うぞ。本 当に画期的だと思うのでぜひともこの記事は最後まで読んで頂きたい。

→全部見る

【8月収支・優待変更】保有銘柄優待改悪&TATERU悪材料発生で暴落必至

記事を少し読む

ぐでりんです、こんにちは^-^ノ昨日の引け後に、保有銘柄の日本コンセプトと日本ギア工業から優待変更の お知らせが発表されていました。日本コンセプトは一昨年に優待を新設し、100株以上で年2回クオカードと カタログの株主優待でした。今年の12月権利はそのままですが2019年からは年1回(12月)のみとなり 継続保有が1年以上かつ500株or1000株以上でカタログ優待と変更になるそうです。ただ、PTSでは 一時240円も下落しているので

→全部見る

◆QRコード決済関連銘柄

記事を少し読む

6月末にメタップス(6172)のグループ子会社が開発したアプリ「pring(プリン)」のQRコードを 使った実店舗での決済手数料0.95%が話題となりましたが、QRコード決済市場への大手参入が相次ぎキャ ッシュレス化が一段と進んでいきそうですね。 LINE(393 ... <p>Copyri ght &copy; 2018 <a href="http://kabupr oman.com">株プロサラリーマンの激推し銘柄通信</a> All Rights Reserved.</p>

→全部見る

【アメリカさん】トランプ大統領の対中追加関税前向き発言で…急落!

記事を少し読む

ダウ 25986.9 -137.65 -0.53%NASDAQ 8088.36 -21.33 -0. 26%S&amp;P500 2901.13 -12.91 -0.44%5日ぶりの反落~。序盤 から弱かったんだけど、お昼過ぎ(日本時間深夜3時頃)に、トランプ大統領が2000億ドル規模の対中追加 関税第3弾の発動に前向きな発言をした、と伝わったことで、垂直落下!いらん事言うなよおおおおおおダウは 高値から反落。NASDAQははらみの上髭S&amp;P500も反落でした。めちゃくちゃ強かっ た前日から一転急落で、なん

→全部見る

【貸株金利・株主優待】チケットショップの郵送買取初挑戦&ニッケから優待到着

記事を少し読む

ぐでりんです、こんにちは^-^ノ普段、使用しない優待券は知人行き、オークションチケットショップ店頭で の売却の3パターンでした。今の住まい周辺にはチケットショップが無いため最近は専ら前者2つを行っていま した。先日、さすらいさんにチケットショップでの郵送売却とお勧めのチケットショップを教えて頂いたので早 速試してみました。郵送買取していただいたのは「サンリオのパスポート3枚と買い物券1枚」です。電話で買 い取

→全部見る

【IPO 初値予想】マリオン[3494]

記事を少し読む

【IPO 初値予想】マリオン[3494]の上場スケジュール等です。主幹事、時価総額、想定価格、BB期 間、仮条件、公開枚数・公開価格など詳細を随時掲載。皆様の初値予想を是非ご投稿下さい。

→全部見る

日銀政策決定会合!

記事を少し読む

7/30~31と開かれていた日銀政策決定会合の結果が出ました。強力な金融緩和継続のための枠組み強化! …という、よくわからないものに(笑)具体的な内容は、日銀のpdfを見ていただきたいんですけど、まぁ、 簡単に言うと、現状維持なんだけど、微調整って感じです。(1)イールドカーブコントロールは現状維持一部 で言われていた、長期金利の目標を現状の0.0%から引き上げる(もしくは幅を広げて柔軟化する)政策変更 はありませんでした

→全部見る