早々検索結果

早々の関連記事

日付 記事

【株主優待】信州名物おやき&優待拡充大王製紙・優待新設原田工業・ホリイフードから株主優待到着

記事を少し読む

知人より長野県上田市にあるおやきの長崎屋さんのおやきがクール便で届きました。お味噌まですべて手造りだ そうです。なんでも、小さなお店ながら東京からわざわざ買いに来られる方もいらっしゃるようなお店だとか。 箱を開けるとカラフルな折り鶴が5羽も出て来てびっくり。お店の方の心遣いを感じますね。生まれ育ちが、お やきエリアではないため今まで1度しかお焼きを食べた事がありません。人生初おやきは、薄い皮で具材が透け て

→全部見る

6月4週、海外投資家は6954億円の売り越し!

記事を少し読む

海外勢の売買情報~。6月4週(6/25~29)、海外投資家は日本株を先物・現物合計で6954億円の売 り越し!前週が8605億円の売り越しだったから、それよりはちょっと減ったけど、2週連続の大幅売り越し だよー。内訳は、現物2857億円の売り越し、先物4096億円の売り越し2週連続で先物の売り越し400 0億円超え海外勢が先物を売りまくってるうううううチャートに重ねるとこんな感じ6月4週、日経は一週間で 212.32円落ちました。海外勢が6954億

→全部見る

【本日上場!】 まずはライトアップに早々と初値! 続いてZUUも前場に初値形成!

記事を少し読む

◆4387 ZUU( 東証マザーズ上場予定 / 野村証券主幹事)         ■事業内容:資 産運用を支援するプラットフォーム「ZUU online」を中心とした金融商品やフィンテックサービスと ユーザーの            マッチングを行うフィンテック・プラットフォ...

→全部見る

【株主優待】マルハニチロの優待カニ缶半減で地味にショック

記事を少し読む

警察署で免許証の更新を申請し、受け取り可能期日がやってきました。土日は受付ておらず、梅雨入りして雨続 き。警察署は駅から遠いため、歩いて行く方がむしろ早く、でも自宅からだと片道30分以上かかります。ペー パードライバーで免許を使うこともないため受け取りを忘れ去りそうなので、今週晴れた日に受け取りに行こう とと思います。運動不足だし自力で受け取りと思いましたが1000円の送料をケチらず郵送にしてもらうべき だった

→全部見る

【本日の売買】売り1買い1 もちろん安定の購入即含み損!

記事を少し読む

【本日の売買】売り1買い1 もちろん安定の購入即含み損!ぐで姉からディズニーランド35周年の記念絵葉 書が届きました。修学旅行の引率で訪れたそうで、上野動物園で香香にも会えたそうです。さて、本日の日経平 均終値は-47.84円の 22.818.02円で引けています。ぐでPFの含み益は前日に比べ-21万円 の16,320,000円となっています。本日保有銘柄で大きく株価が変動したのは次の通り。ハイパー + 21.71%バリューHR +5.89%ダイコク電機

→全部見る

フリマアプリ関連銘柄 本命株・出遅れ株 一覧 まとめ

記事を少し読む

メルカリの上場は世間の話題を掻っ攫う程インパクトがデカいニュースとなるだろうし、それに付随して物色さ れると予想されるのが「フリマアプリ関連銘柄」だ。フリマアプリ関連銘柄の本命株・出遅れ株 一覧を詳しく まとめておく。

→全部見る

【本日の売買】またやってしまった誤発注&実家からの荷物

記事を少し読む

昨日ぐで両親より、実家で採れた野菜等が届きました。野菜やお惣菜は早々に冷蔵庫に入れたり調理してしまい 写真を撮り忘れました。もう一度取り出す程でもないのでダンボールに残っていたものだけをまとめて一部です が写真を撮ってみました。くずきりやナッツ、ぐでママ定番のキシリトールガム、頂物で使わないから横流しさ れたと思しきふりかけなど。またぐでママが押入れを片付けているそうで、オークション出品用に、不用品のふ

→全部見る

地合いが悪くなると、ちゃんと一緒に負けます (キリッ

記事を少し読む

o(`ω´*)o オッチュンポー!!! なんてったって・・・ 地合いが悪いッッッ https://t witter.com/cadillac600じゃあ空売りすればいいんじゃね!?2日で-100まんえん ~今日もお疲れ様でした 買いでも空売りでも勝てないので、地中にもぐって、株価監視員 を継続したいと 思います ( ) んではまたっ 三┏( ^o^)┛みんな ”人気ブログランキング” の応援クリックも してねんっ インスタグラム    ツイッター    FB   も

→全部見る

アベノミクス市場最大の経済対策28兆円の恩恵を受けるとなると…もうどこまでいくのか想像もつかない。

記事を少し読む

目まぐるしく状況が変わっていく株市場で、常に最前線で戦うならば自分で新聞・雑誌・TVなどのニュースを チェックしているだけでは足りないと思う。楽でオススメしたいのが、株の専門サイト「投資顧問社」を賢く利 用することだ。

→全部見る