売り買い検索結果

売り買いの関連記事

日付 記事

どうしたん?

記事を少し読む

それなりに買われている銘柄見たら頷けるんですが、下がる銘柄見たらなんでって感じ。基本的にマザーズっぽ いような好業績高PER株が高いのですが、根本的には不がやるような安だったものということですかね?じゃ なんでここまで買ったのかって感じで上がれば「あるある」、下がっても「あるある」って感じ。自分は今日の ような時も高値期日好業績者を拾うのですが、そういうタイプで売り買いしてもかまわないと思っています。そ うした中に「マグレ」が潜んでいるのでして、自分は力がないからこうした時に運用者がやるような買い方で、

→全部見る

来週の商い

記事を少し読む

<p> ほんとうの意味では非常に買いやすい良い環境ですが、トランプさんのつぶやきが非常に 怖かったり、GSなどの貸株問題とかがあり、手は出しにくいとなります。そしてそういう気がある部分にNY が調整に入っている可能性とかを加味したら、悪い話が散乱していると週末は買いたくはないですよね。そうい う気分なのに朝から派手に動くものが出たりしたから「やばいなぁ」と思ってたらそのままです。ただ、来週は 帰参者がどう出てくるのかだけでして、同じようにまずいと思うか、安いと思うのかです。それは外人もそうで してバカンスもぼちぼ

→全部見る

はじめから難しい日

記事を少し読む

<p> 今日は舵取りが難しいです。来週から帰参者相場になるから流れが変わるし、さして市場 に自信の無いから売って帰ろうとします。とにかく、この場面で大事なのは来週からの外資の動きでそこで彼ら が先日までのスタンス「売り」で来るのか「買戻し」で来るのか。9月物先物は手仕舞い傾向で来ているから何 らかの危険性はあるんでしょうが、企業収益の良さや個別株の行き過ぎた下落は余程の目算がないと売れる位置 じゃなくなっています。 だから、好業績が売りになってしまった銘柄の多くをいかに考えるかがポイントで、 確かに、インバウンド

→全部見る

傷ついた市場

記事を少し読む

<p> 一度傷がついてしまうと中々立ち上がり難いのは、上値に対して「思惑」が働くから。青 天井なんかになったら早くなるのは「どこまで行くか判らない」というスリル勘と期待があるから。今回はNY が天井を打ったという見方から、戻りという見方が多く、市場は一定のところまでしか取らないでおこうという 感覚があるんです。 ですから、この市場で難しいのは投資家が買う水準決めているから、一部の材料が出たも の以外は買わなくなるし、材料が出たものは買い気配や高いから買い難く、手持ちは皆が恐る恐る売り買いする 株式に限られてしまう

→全部見る

買いたくなる日

記事を少し読む

<p> 昨日の売り買い見て思うのはまたテストしてるなという感触。良い先生が「大きな力で相 場は動くののじゃない」と言いますが、大勢はそうだとしてもこうも外資が売り続けている状況は自然と説明す るのが困難。自分はこういった市場は自然では動かないと思っています。 つまり、市場参加者が最も少ない状 況は非常に困難な状況を作るのですが、逆に一部の実力者が市場を形成することだってあるし、来週は帰参者が 大分増えて、一般的には買いだとしても、売りに決められたら止めようはないと思っています。自分はそういう 流れがなんとなく気に

→全部見る

そのまんまの下げ。

記事を少し読む

<p> 投資家の多くが「どこかで下がる」という気持ちがある中、「人づくり改革」というスロ ーガンを上げた安倍首相。しかし、前から同じようなスローガンだし、なんかつまらないんですよね。それでも ある程度予測できていたから下げに備えていた人が多く、先物なんかも買い戻しとかも有ると思われたんですが 、綺麗に買い戻されて、尚且つ、トランプさんの発言などの影響か韓国株が下がったなんて話から下落。ただ、 下がったと言っても80円弱であることや韓国の米国人退去の話もないのであり、普通に政治への失望であり、 何をやっても多分国民

→全部見る

組み立て

記事を少し読む

<p> 「売り持って買い」。この相場はそう思っているのですが、まずは自分の持っているもの は上がるだろうが処理して、一番効率の高いものへと向かいます。それはデイトレで何回取ったら元になるとか 計算しながら。その時に細心の注意と板読む力を駆使していきます。 マザーズが大幅安ですが、指数は手が入 っているから個人投資家にとっては面白い事も何ともなく、そうした流れから来る動きは5週連続で個人投資家 が売り越しした理由になっていますよね。機関投資家の買いや事業法人の買いで5月6月買われた市場は、個人 投資家にとっては割高

→全部見る

付かず離れず

記事を少し読む

<p> また上がるかも知らないけれどもおかしいと持ったら売るような動き方は、根本的にはそ の銘柄が良いとしても仕方の無い事。昨日見ても直ぐに銘柄が変わるようなことになるのですから、個人の人気 というのは水物という気がします。でも、動かない時に買って腹を据えた売り買いならばそういう必要もないの です。動いていない好業績や時代に即した株式で下値の好業績ならばなんとかなるものです。 つまり、買った 根拠が「動き」だとか「情報」ならば、言った人がいくらといっても自分には関係ないとお金が恋人みたいな売 り買いが必要になりま

→全部見る

知っている

記事を少し読む

<p> 17年度の経済白書で企業は成長と書いてありました。その横の記事で稲田大臣の話や加 計事件の事が載っていました。自分はこれ以上稲田さんを追及しても仕方がないと思うのですが、確かに重要な 問題とは思います。でも、実力以上の仕事してしまうと多々あるような気もしますし、この方がもう政治家とし て無理になってしまうと思うんですよね。問題は有れども小渕さんが出て来てほしい物です。 日本の政治家で 女性閣僚が登場したら、いつも出るはずのない事件とかでおかしなことになります。自民党内からリークがあっ たりするみたいですが

→全部見る

ごめんなさい。

記事を少し読む

お昼に帰ってからとれとれ入れると話していたんですが、投資カレンダーの締め切りや、事務仕事で忘れてしま いました。そして、夕方もDVD作成から二時半から外出予定。行く前にとれとれ入れますが本当にすみません でした。まあ、平たくいうと忘れてた訳です。人によって感じ方の違うこの市場は強気がやや多いか。ですが、 25日移動平均線を割った水準でそこを挽回できない間は良くはないのです。ですから、明日は月の20日で明 後日はまた注文形態が変わり、ここでどう動くのかでここ数日先物業者がなにを目的にやっていたかが判ります

→全部見る

今から外出

記事を少し読む

本当に雨男だから仕方がないのですが、昔から良く講演会や遠くは遠足の日はほとんど雨でした。陸上大会も。 ただ、最近の雨は限度がないというか各地で被害を出していますし、日本の雨というか梅雨なんかなくなった感 じです。ですから、タイミングや呼吸が取れないのでして、まともに食らったら大変なことになります。株式も 昼に指摘したように先物が雰囲気変えてきたので、物凄く面倒。先物業者の売り買いが主導になったら、ファン ダは関係なくなり、まともにその売りなんての食らったら過去からひどい目に会います。そういう臭がする今日

→全部見る

先物の買い方が変わった

記事を少し読む

何度か指摘した先物の売り買い。売っても買っても積み上げるような板でしたが、この三連休明けからアルゴ的 に。要するに、手合が変わったとなります。普通は三連休を境に外資系運用者のバカンス入から注文が先物業者 やヘッジファンドに変わってきたというケースが多く、動き方が少し変ですよね。だめと思って下がって「やっ ぱり」と思ったら反発。普通は「ここ切られたらだめ」で反発が、もう一丁動きが出るということ。こうした動 きになれば叩けば誇りのある市場であり下がり始めたら、いつもの7月末からお盆までの動きであり、強く動き

→全部見る

相場も蒸し暑い

記事を少し読む

<p> 週末のNYは想定通り上昇。昨晩も堅調。根本的には問題は無く、懸念していたナスダッ クが気にしていた数値クリアしてから堅調。こういった状況で日本株の先おのが非常に嫌な動き。アルゴの少な い積む感じの売り買いは、大分と重厚に見えます。しかし、実態はクロスに近い部分で、売りながらTOPIX にスライスの注文を入れて下がらない、上がらない状況。 こうした時に材料株に行ってしまうのは仕方がない のですが、米国見ても好業績を買う感覚で個別企業を見る雰囲気なんです。だから、我々もそういう視線が大事 で、材料株で怖いのは

→全部見る

元気ですね

記事を少し読む

ちょっとお昼ラジオだから早い目に。夕方もラジオだから今日はいなくなります。 市場は非常に元気ですが、 どういう風に見ていくかですよね。自分は強いとは思っても今日は書いていた様に換金に徹しています。上がる と思いますよ、売った銘柄は。でも、自分はそういう個別が過去全てうまく行った事はないし、基本的には売り 買いを上手くはようやらないので資産の総額で考えていきます。そうした時に「今買う必要があるのか」と考え て急騰しているものを機械的に外します。そして先物の動きが非常に強いのですが、これで企業収益は円安から

→全部見る

6月4週、海外投資家は22億円の買い越し!

記事を少し読む

海外勢の売買情報~。6月4週(6/26~30)、海外投資家は日本株を先物・現物合計で22億円の買い越 し!内訳は、現物115億円の買い越し、先物92億円の売り越し。現物も先物もほとんど取引なし!やる気な しかーーーーーい!!こういう高値圏でフラフラしている時に先物が大量に売られていると、大きな下落が来る サインだったりするんだけど、そういうのもなし。ただただ閑散でした。これだけ取引が細ったのはいつ以来だ ろう?ちょっと記

→全部見る

上昇率の高かった配信銘柄をご紹介

記事を少し読む

ディーラー・ファンドともに様子見で動きがないため、上昇中の銘柄を更新しました。直近では「◆6628  オンキヨー」「◆4563 アンジェスMG」などが勢いを持っており、個人的にはセキュリティ関連の「◆3 356 テリロジー」も再度上昇をしてくるのではと期待をしています。<...

→全部見る

打診はしました。

記事を少し読む

今日ライブ見た方は見てたと思いますが、前場の動きから換金を増やし後場から買い戻しや打診の買い、捨て株 などしました。そうしておかないと全くの弱気でもないのだから、普通はこの場面では来週のGPIFの配当還 流や外資系の運用開始から「セッティングの買い」なんてのが有っても不思議はないんです。まあ、そうは言っ ても、4日にはまた売りからになるんですが、こうした下手な売り買いは銘柄を追う人にはなかなか分からない でしょうが、私らビビリで下手な人間はこういう風にして、この局面はデイトレ回転数増やしておきながら、各

→全部見る