厄介検索結果

厄介の関連記事

日付 記事

もう一丁が重い

記事を少し読む

この市場で厄介なのは、北朝鮮問題がどうしてもいわからないので買いの手が鈍くなるんですよね。「上がる」 というのは見えていても「明日も上がる」という自信はなく、そうした動き方は保守的な動き方にならざるを得 ません。それでいて石川製作や細谷のような防衛関連では、発想が今後貧困になるし、ファイズやTKPでは、 今、直面している経済などの部分とは違うから将来悪い癖が付いてしまいます。ですから、基本的な動き方から 考えたらここでは私が思うような「需給」相場の範囲内なのか、トランプ相場が終焉したと言うことでなのかと

→全部見る

投資家にミサイルが効いてる!

記事を少し読む

<p> いや、強烈なアルゴでしたね。昨日もあったのですが500枚近くの3ティック下まで売 ってその後にアルゴが出て、下げるのに時間がかからないのです。普通は遠くの戦争は買いですよね。普通なら ば。そして、有事に強いのは普通はドルで、北朝鮮問題も有るのに円が高くなっています。過去の基準が全く当 てはまらないという気がします。何と言ってもお客さんが来ているのに何をすんねんという感じ。ただ、ポイン トは株が上がるには米国が挙国一致しなきゃならないのですが、なんせ大統領に対しての不信が根底にあり、世 論がまとまらないので

→全部見る

こんな技術。

記事を少し読む

前場執行だとは思うのですが、2枚が5秒ぐらい、3枚が基本12秒で買い注文が先物に出ていました。時々こ うした注文が有るんですが、こうして為替いじって買いに来た引け前に300枚ぐらい売ってきました。機械だ から良いという今の市場のルールは、個人投資家が同じように個別で行ったらなんて言うことになるんですかね ?そういう指数ですから、この市場は信用をなくすのでして、昨日の不可解な売であったり、タイミングずらし た買いとかの動きが荒れば非常に厄介な物になります。ですから、やる気が無くなるというか読めなくなると行

→全部見る

春は来るって

記事を少し読む

今日は思惑が強くて非常に厄介。というのは、機関投資家が溜め込み狙いますが、配当取りの技もしてますから ね。現物買いの先物売から隠れ増配文を取りに行ったり、買い戻しを急いだり。だから、非常にめんどくさい動 き方になります。ただ、素直に高配当でありながら、好業績企業は買うということになるので、違和感はなく、 意外に素直になっています。そこに「短期投資」をしようとしている雰囲気もあって、個人は非常に不利な流れ になっています。だって、明日は落ちた時に埋めてくるか否かがポイントですし、トランプ政治にしても、安倍

→全部見る

2017年3月23日 大引け

記事を少し読む

日経平均株価  19085.31  +43.93(+0.23%)ジャスダック指数  132.91  +0.02(+0.02%)マザーズ指数  1044.13  +10.71(+1.04%)今日は英国で 発生したテロ事件やオバマケアの代替法案採決を前に様子見ムード。大型株が動かないから中小型株に資金が入 っているが、市場の雰囲...

→全部見る

梯子外された個人

記事を少し読む

<p> 為替の水準が大きく変わろうとしているのですが、もう一週間厄介かも。期末の資金移動 もあるし、トランプさんが大統領になって一番中心となった規制の撤廃が議会との中でうまく運ばない見通しか ら、期待が剥げてくる気がするんです。そして、皆疲れて来たのもいえます。 こうした多くの動きは非常に相 場上では厄介でして。NYは調整も必要と言えますが、日本は特に個別は大きく下がっていたから、ここからの 調整は復活不可能を考えさせます。多くのツイッターでは高値で推奨してこの場面で現金化が当たり前というし 、そういうのを当てに

→全部見る

お昼はすみませんでした。

記事を少し読む

ちょっと、ラジオに行ってたんですが帰ってから書こうと思ったら全く動きがない間に忘れてしまいました。申 し訳ないです。ただ、こういう地合いは明日の証人喚問やNY株が急反発は考えにくいから構える形取るので、 閑散で下がっても買いが入らないんです。上がれば逃げたい下がって買いたくないじゃそりゃだめですよね。つ まり、みなは疲れてきたんでして、今晩ちゃんと上がらないと明日は緊張が切れてしまって投げ合いなんてこと になるかしれないのです。そして、トランプ大統領の案が通過しにくいといわれていますから、規制緩和が非常

→全部見る

それでもの買い

記事を少し読む

<p> 為替がおかしいというのは先日の源太塾の話。机上では動かない姿勢からこの場面はシカ ゴ投機筋の偏りから来る手仕舞いがあるとの解説をしたんですよね。それは米国の債券も同じ。そうした多くの 手仕舞いの時期にある状況に日本は3月決算という非常に需給が難しい状態にあります。こうした時に必ず現れ る叩き屋。 先週は色々な個別が上がり過ぎもありましたが叩きに叩かれ、個人投資家も大きく売っていました 。ですが、一番きついのは持っていない人や売っている人の口撃がネット上で起こる事。そうなったらタイミン グ的にそこが入る局面

→全部見る

厄介な性格

記事を少し読む

<p> 今日の下落の余韻が週明け有るかとも思いますが、基本的には過去から塾やDVDで話し た想定通りの弱い今日であり、月の20日、三連休前の週末、彼岸となれば買いは入らないのは仕方がなかった と思うんです。ただ、今年は指数は非常に強く推移していたから回転が効いていましたし、小型株は先週まで何 連騰というあげ方でしたからややおかしかったと言えます。だから、その煽りから投げざるを得ない内容のある 株式や遊び過ぎて買いついた物を最後まで売らされた格好。良い株式は下がった時に「そんな馬鹿な」と思って 買いを入れて来る物で

→全部見る

日銀だってやるんだよう!

記事を少し読む

<p> なんかFEDの話ばかりで黒田さんが霞んでしまっている今日このごろ。その動きからな にかが変わるほどのこともないだろうということですかね。まあ、トランプさんの勢いから見たら「現状維持」 という見方が強いでしょう。ですが、それを為替で触られたら厄介になるのでして、欧米が引き締め型になって きた時に普通に現状維持を脱出的に取られても困ります。いや、というのは、イエレンさんの話って非常にハト 的に言われていますが、自分はタカ的に感じるのでして、そうした考え方は自分の解釈が間違っているのかもし れないですが、とにか

→全部見る

いい国日本

記事を少し読む

先週上がった要因と同じ円安状況でも株式は上がりません。皆が話していた強気ですよ。ですから、気分次第で どうにでもなるのですし、先日書いたように金利上昇が株式要因ではなく、ポジション整理と金利問題後のトラ ンプ政治がポイントとなったといえます。結局はトランプ政治の財源であるし、その議会承認だと思います。何 故か以前の債務上限問題が大きな話題なのに議会承認がこれまた15日なんて時に非常に厄介になっていますよ ね。それに今度は議会とまともにぶつかってくる時間帯になるからそういう警戒なんでしょうか?だとしたら、

→全部見る

この次の考え方

記事を少し読む

<p> 週末書いたように、トランプ氏の腹が見えた事からFEDまでは伸びないとしても、その 後が一定の楽しみになり、なかなかやるなぁという感じがあります。先の講演で米国民の70~80%が認めた というのはそういう「良い部分」が出たと思うべきでしょう。ただ、その進め方が非常に難しいという気はしま す。今のままではオーバーな部分が目立って、決して海外勢にとっては良い感情は無いです。 海外で活躍する 米国人はきつい当たりのトランプさんを「仕方がない」とか「あのやり方は駄目だ」と言いますが、腹の中はそ れでOKという感じで

→全部見る

今日は難しい

記事を少し読む

<p> さてと、賽は投げられたって感じになるのでしょうが、これで大方のトランプ政治が見え て来るから、ここからは効果と実勢ですよね。ですから、トランプさんがどういう動き方とかではなく、これで 落ち着いて安倍さんが国内の政治が出来るかどうかなんです。だから、この場面で学校問題は非常に厄介な事に なります。ただ、進むものもあるし、先の外交から得た多くのポイントが気になります。それは明らかに米国偏 重が問題あるのだし、企業のグローバル化を欧米ではなく東南アジアとかの視線になる事が大事で、根本的には 新しいマーケットを探

→全部見る

NYは軽快

記事を少し読む

<p> NYは軽快というかNYらしい。アメリカンスタイルは全てを陽気に考えるからとことん やってみたいのでしょう。ここで公共株が来ましたが、ここまで来たら辻褄が合いません。という事は、明日が ポイントの日だけに注意が必然的に必要になります。しかし、厄介なのは米国が上がる間上がっていないから、 米国がもみ合いに入った時は日本株は下がるとは限らないんです。 この相場めんどくさいんです。 とか言い ながらも、自分は為替次第だと思いますし、この話は源太塾で解説しました。確かにトランプ期待は良いのです が、この人の場合、一

→全部見る

2017年2月22日 大引け

記事を少し読む

日経平均株価  19379.87  -1.57(-0.01%)ジャスダック指数  131.82  + 0.19(+0.14%)マザーズ指数  1033.79  +0.93(+0.09%)今日は買い材料に 乏しく前日終値を挟んだ動きでした。大型株が動かないから直近の材料株に資金が入っている。トランプ米大統 領の議会演説を通過す...

→全部見る

花粉症関連銘柄 本命・出遅れ 一覧 まとめ

記事を少し読む

毎年、春を目前に花粉症シーズンが到来する。花粉症の人にとっては春は一年でもっとも厄介な時期だそうだ。 花粉症シーズンを目前に花粉症関連銘柄が株式市場でも注目を集める可能性がある。このページでは花粉症関連 銘柄について本命・出遅れ 一覧をわかりやすくまとめて紹介しよう。

→全部見る

我が家

記事を少し読む

<p> 悲観が先行していた安倍・トランプ会談は非常に良かったとの声があります。そういう評 価も良いですが、本質的な部分から米国に気を遣う、言う事を聞きますよとお腹見せたから「愛い奴じゃ」なの かもしれないですよね。だって、主張しないんですから。だから、非常に難しいのは今後の舵取りであり、G7 でも米国の主張を飲み込むようになります。英国でも引っ付いて来てくれたらいいのですが、G7内ではカナダ との三国同盟に、イギリスが白票、EUグループとは違うといった形になります。そこにロシアと絡んで来たら 非常に厄介ですが、新

→全部見る

トランプさんは偉い。

記事を少し読む

<p> 何度も話しますが、米国は良くなるんですよね。だから、米国株が高いという事は好景気 から来る恩恵が先ではあっても今は非常に辛い部分があるという事。ですからここは非常に難しい流れが想定さ れます。そのカギを握るには二か国間協議で、実際有色人種に対して彼がどういう対応をするのかが興味になり ます。 彼の才能は非常に良く判るのですし、あそこまでしないと進まない改革というのも判ります。それに対 してマスコミが恣意的な報道をしているのは判ります。ですが常識として日本国やその他の国々に対して貢物を 要求する品の無いやり

→全部見る

もしかして2月相場は「仕込み場」か?!だとすれば≪何を仕込むか?≫がカギだ

記事を少し読む

ここ最近の"トランプ口撃"には驚いてしまうな!大統領就任から数週間でここまで世界 を混乱させた人物は初めてなんじゃないのか?!

→全部見る

祈りなさい。

記事を少し読む

非常に厄介な商いが目立ちましたがポジション調整という見方が大方ですね。ただ、最後の大幅に下がった下り では金融株中心に先物売りながら買いが見えましたよね。ですから、一定の売りは有っても根本は先物売ってい た時に現物を買う動きもあったってことです。だから、昨日から出ていた売りは有ったんでしょうが、なんか判 らないですがヘッジファンドの第一四半期に向かってSQでも何か利用しようとしているんですかね?ですから 、基本的にはまだまだ不明があるんですが、日本人の決めつけた商いが元々の恐怖心が出て来て、高いものがあ

→全部見る