入札検索結果

入札の関連記事

日付 記事

チョイ上げ

記事を少し読む

来週は戻りを試す展開となりそうだ。手掛かり材料に乏しいことから23日に予定されている米中の追加関税に 注目が集まると思うが、ある程度耐性がついてきたので以前ほど反応しないと思う。イベント通過後のアク抜け 感から買われる展開に期待したい。20日(月)【国内】-【海外...

→全部見る

お盆休み

記事を少し読む

来週は手掛かり材料に乏しく方向感を欠いた展開となりそうだ。先行き不透明すぎて積極的に上値を買う動きに はならないと思う。この時期は閑散相場になりやすいので、要人の発言で大きく振れるかもしれない。13日( 月)【国内】-【海外】-14日(火)【国内】-【海外】中国7月鉱...

→全部見る

日米新通商協議

記事を少し読む

来週は個別物色の展開となりそうだ。この時期になると市場参加者が減ってくるので指数はあまり動かないはず 。決算銘柄以外は盛り上がらず閑散とした相場になるだろう。ただし日本時間10日にワシントンで開催される 予定の日米新通商協議には要注意だ。6日(月)【国内】-【海外...

→全部見る

神経質な動きから様子見姿勢へ

記事を少し読む

来週は波乱含みの展開となりそうだ。日銀の金融政策決定会合にFOMC、そして週末の米雇用統計と重要イベ ントが目白押しだ。もし日銀の金融政策決定会合後に急落する場面があるのなら積極的に狙ってみたいと思う。 30日(月)【国内】日銀金融政策決定会合(~7/31)6月商業販売統...

→全部見る

決算シーズン

記事を少し読む

来週は決算銘柄を中心に物色される展開となりそうだ。今週は「貿易摩擦」という単語があまり出てこなかった から比較的底堅く推移したが、やはり懸念材料であることに違いない。人民元安も気になるし、不透明要因と企 業決算との綱引きになるだろう。23日(月)【国内】- 【海外...

→全部見る

戻りは限定的

記事を少し読む

来週は戻りを試しつつも上値の重い展開となりそうだ。貿易摩擦懸念は今後しばらく続くと思うし、中国景気の 先行きも気になる。リバウンド狙いの買いだけでは相場を下支えすることはできないよ。下げ相場だからある程 度割り切って勝負するしかない。9日(月)【国内】5月経常収...

→全部見る

米中貿易摩擦懸念で上値が重い

記事を少し読む

来週は上値の重い展開となりそうだ。貿易摩擦問題に解決の糸口が見つかれば相場は大きく動くと思うがこれば かりは誰にもわからない。メキシコ大統領選のこともあるし不透明な要因が増すばかりだ。2日(月)【国内】 6月調査日銀短観(8:50)2018年分の路線価公表(10:00)6月新...

→全部見る

警戒感高まる

記事を少し読む

来週は引き続き米中貿易摩擦を警戒した展開となりそうだ。油断していたわけではないのだが、日経がここまで 下げるとは思わなかった。世界がトランプ流交渉術に翻弄され見通しがつかない。きちんと落としどころを考え ていればいいんだけど、いつまでも意地を張って長期化する...

→全部見る

再び2万3000円トライ

記事を少し読む

来週はビッグイベントを通過したことで2万3000円を意識した展開となりそうだ。大型株は底堅く推移する と思うが、中小型株はメルカリの上場で需給的に混乱が生じるかもしれない。大型株にまでは波及しないと思う が注目度が高いので気をつけたいところ。18日(月)【国内】5月貿...

→全部見る

Big Week

記事を少し読む

来週は重要イベントが目白押しであることから荒い展開となりそうだ。まだ油断できないが外部環境は好転しつ つある。リスクオンに傾いたとしても日本株はそう簡単に上がるとは思えないので、強い銘柄をこの週末に探し ておかないといけないね。11日(月)【国内】4月機械受注(8:...

→全部見る

不安定な相場

記事を少し読む

来週は戻りを試しつつも外部環境を気にした神経質な展開となりそうだ。連騰には期待せずヒットアンドアウェ イで細かく利益を確定していくしかないだろう。波乱に備えて余力を確保しておくのも一つの手だ。4日(月) 【国内】5月マネタリーベース(8:50)【海外】米4月製造業受注...

→全部見る

期待薄

記事を少し読む

来週は貿易問題や北朝鮮情勢に一喜一憂する展開となりそうだ。指数が頭打ちのところに外部環境が悪化して為 す術なしの状態。悲観からの一筋の光明に期待するしかないね。28日(月)【国内】4月企業サービス価格指 数(8:50)【海外】休場:米、ギリシャ29日(火)【国内】4月有効求...

→全部見る

入札関連銘柄

コード 銘柄名
関連する銘柄はありませんでした