リバウンド検索結果

リバウンドの関連記事

日付 記事

プレミアグループが今日は調整

記事を少し読む

本日の保有株含み損益は前日比+244,950円でした。 チャームケアが+29円の1,637円と上昇 し、アルテリアネットワークスが+40円の1,189円、メタウオーターが+45円の3,320円、三洋貿 易が+33円の2,361円となりましたが、プレミアグループが-64円の1,995円と調整しました。 日本...

→全部見る

保有株含み損益(2019年6月8日時点)

記事を少し読む

私が保有する株式の最新の含み損益は以下の通りとなっています。 今週は週末にかけてプレミアグ ループの株価が持ち直してくれました。 米国市場は大きくリバウンドしていますが、為替相場が円高傾向で すので、日本の株式市場は来週も上値が重そうです。 Twitte...

→全部見る

リスクオフムード

記事を少し読む

来週は上値の重い展開となりそうだ。思いのほか日本株が弱く、好決算銘柄の押し目を狙うにしても少し躊躇し てしまう状況だ。リバウンドしても一時的なもので終わりそうな雰囲気なので、手堅くいくのであれば自社株買 いなどを発表している銘柄になるのかなぁ。20日(月)【国内...

→全部見る

保有株含み損益(2019年5月18日時点)

記事を少し読む

私が保有する株式の最新の含み損益は以下の通りとなっています。 保有株はチャームケアが決算発 表を受けて堅調に推移し、アルテリアネットワークスもリバウンドしはじめたものの、マツオカコーポレーショ ンが大幅安となり、一時200万円を超えていた含み益がほとんど吹...

→全部見る

保有銘柄は全面安でした。

記事を少し読む

本日の日経平均株価終値は21062円(-125円)でした。<株式指標騰落率>日経平均株価 -0.59 %TOPIX  -0.43%東証2部指数 -0.40%ジャスダック -0.35%マザーズ指数 -0. 80%日銀ETF買い入れあり 707億円株主優待株の個別騰落は値上がり4割:値下がり6割でした。欧米 株も中国株も上昇しているのに日本株は下落でした。アク抜けリバウンド局面だと思うのですが日本株は上値が 重

→全部見る

保有株は続落。

記事を少し読む

本日の日経平均株価終値は21188円(+121円)でした。<株式指標騰落率>日経平均株価 +0.58 %TOPIX  +0.60%東証2部指数 +0.36%ジャスダック +0.02%マザーズ指数 +0. 99%株主優待株の個別騰落は値上がり6割:値下がり4割でした。トランプ発言等で米中摩擦懸念が一服して 株価反発しました。ただ海外と比べると日本株はまだ弱気かな?個人的にはリバウンド期待で昨日買った株が大

→全部見る

2019年5月15日 大引け

記事を少し読む

日経平均株価  21188.56  +121.33(+0.58%)ジャスダック指数  147.64  +0.73(+0.50%)マザーズ指数  881.33  +8.62(+0.99%)今日は切り返し て反発に転じたけど日本株の弱さが目立った。米中貿易問題を織り込んだとは思えないので、引き続きこの件で 右往左往する展開になり...

→全部見る

2019年4月3日 大引け

記事を少し読む

日経平均株価  21713.21  +207.90(+0.97%)ジャスダック指数  153.61  +1.32(+0.87%)マザーズ指数  919.35  +10.66(+1.17%)今日は世界経 済の減速懸念の後退や米中貿易協議の進展期待で堅調に推移。指数の上げをそのまま受け取るわけにはいかない がまずまずといったとこ...

→全部見る

IPOセカンダリー投資について

記事を少し読む

私はIPO銘柄へのセカンダリー投資を好んで行っています。 IPOのセカンダリー投資とは、新規上場( IPO)の際に一時的に人気が集中して株価が上昇するものの、その後人気が離散して需給が悪化し、株価が本 来の企業価値を下回る水準まで売られて割安になっている銘柄に投資す...

→全部見る

注意した方がよい空売り候補

記事を少し読む

3/28の日経平均株価は-344円の21033円で取引を終えました。再び大きく下げました。これにより 新たな窓が、21242円に空きました。次の上値の目安となります。下値抵抗としては75日線に差し掛かっ ております。ここでリバウンドするか、するっと下抜けるかで、様子が変わって参ります。3月に入って3回目 の75日線接触となりますので、このあたりで結論が出そうな気がします。気を付けましょう。さて、本日新規 でご紹介するのは、注意した方がよい空売り候補・・・・・・・・・・・・・1●●● ..

→全部見る

株式市場が調整している際の相場への臨み方

記事を少し読む

株式市場の調整局面でも信用売り(信用取引)を活用すれば、儲けることができるという話をよく聞きます。 そういった投資法でうまくやっている個人投資家、機関投資家のかたもいらっしゃると思いますが、私の場合 は、株式市場が調整する局面では株式の一部を処分して買付余...

→全部見る

株式投資で失敗しないようにするために

記事を少し読む

私は2002年10月に投資元本100万円で株式投資をスタートしたのですが、最初は保有株が1万円マイナ スになっただけで、気が気ではなくなり、含み損の銘柄が少しでもプラスになったら売却するというような売買 を行っていました。 また、購入した銘柄に悪材料が出て株価が大きく...

→全部見る

リバウンド関連銘柄

コード 銘柄名
7808

(株)シー・エス・ランバー

3564

(株)LIXILビバ

9274

国際紙パルプ商事(株)